田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
薩摩芋の収穫
「もう、よそ様は、薩摩芋を掘ったって言わいたけん、そろそろ、うちも掘ってみぃか。」

急遽、母のこのひと声で、仕事の合間の薩摩芋の収穫になりました。
b0169869_23175246.jpg
保存する作物は、長く良い状態で保存できるように、掘り出してからしばらく土の上に並べて、作物の表面を乾かすために晴れた日に収穫します。
やっと育った大事な食糧、手でひとつひとつ大切に掘り出していきます。
大きく育った薩摩芋を土の中に見つけると、もう嬉しくて・・
それはもう、宝探しをしている子どもようです。


今年の薩摩芋は、二種類です。

- 金時芋 -
b0169869_23191246.jpg



- 安納芋 -
b0169869_0125232.jpg

・・・安納芋・・・
種子島で作られた芋で、焼くとまるでクリームのようにネットリとした食感。
糖度はとても高く、しかもカロリー控えめ。
時間をかけて上手に焼くと、もっと甘くなる。
焼いた安納芋を、冷やして食べるとまるでアイスクリームよう。
掘ってすぐよりも、3週間から一ヶ月以上熟成させると、もっと糖度が上がり美味しくなる。


この安納芋は、今年初めて作りました。
なんと苗の値段は、他の薩摩芋の3倍近く・・
悩みましたが、そこに書かれた芋の特徴に惹かれて購入してみました。

安納芋は、金時に比べて5cmくらい深いところに育っていました。
掘るのもなかなか大変でした。
そして、金時芋の方は土の中で小動物に食べられているところがあったのに、この安納芋は全然食べられてない。
美味しいはず・・だよね?

それならと収穫したものを、さっそく天ぷらにしていただきました。
b0169869_013845.jpg
安納芋を切ってみると、表面は白っぽいですが、中は薄いオレンジでした。

b0169869_01429.jpg
味は、今のところ金時と同じくらいの甘味と旨味がありました。
美味しかった〜。

1ヶ月後が、また楽しみです。
私にとっての秋・・どうも今年も「食欲の秋」になりそうです。。
Top▲ by veronica-t | 2010-09-29 23:45 | 野良仕事 | Comments(2)
Commented by t-haruno at 2010-10-01 21:09
安納芋。
・・・あんのういも・・・と読むのでしょうか???(違うだろうなー)
種子島の地名?
しかし、なんて綺麗な色のおイモなんでしょうか!
これは料理を華やかにしてくれて、良いですねぇ。しかも美味しいなんて。素晴らしい。
ベロニカの会でも活躍してくれそうなおイモさんですね。
サツマイモのツルも、美味しいんですってね。
イノシシにやられるので、里山の畑ではサツマイモは作りませんでしたが、
作ってたら、ツル、食べてみてたと思います。
サトイモの茎のように、下処理の手間が無いのも良いですよね!便利♪
Commented by veronica-t at 2010-10-02 08:18
はるのさん
おはようございます。
はい、「あんのういも」であってますよ〜。
ネットで検索すると、種子島の安納地区って書いてありました・・けど、
詳しくはわかりません・・。(ペコリ)
今年、初めて店頭で見た品種なので、しかも種子島の安納芋を食べたことがないので、本当の味はどんなんか分かりませんが・・
それでも、一緒に植えた金時と並ぶほど、収穫したすぐ後でも美味しかったですよ。。
ただ、苗の数も少なく、収穫した量も少なかったので、今回は我が家で消費!になると思います。(ペコ・・)
薩摩芋のツル、美味しいですよ。
下処理にも手間がかからず、ほんと便利です〜♪
でもね〜、ほんとこれが畑に残っていると、次の作物を植える準備ができないので、収穫と同時に処分します。
うちは、近くの牛飼いさんがもらってくれたから良かったんですけど・・。
美味しいから、欲しい人がいれば持って帰ってもらえると嬉しいですけど。
ほら、みなさん知らないでしょ。。
だから、ここで「美味しいよ〜〜」と、宣伝しました。。来年に向けて。。(笑)
<< 薩摩芋のツルの佃煮 | ページトップ | 大根の間引き菜 >>