田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
涼しさを求めて - 里山・夏 -
斐伊川と山に囲まれた上津は、山手(ヤマテ・山に近いところ)と原手(ハラテ・斐伊川に近いところ)では、肌に感じる気温が一年を通して数度違います。
その違いがわかるのが、今の時期です。

今日はとても暑く風もなく、焚き火小屋での作業は思うようにはかどりません。
そこで、代表と山に入ることにしました。

なぜか、それぞれカメラを持って・・。
b0169869_9265348.jpg


b0169869_927721.jpg
倒れた木に、こけが生え、そこにシダが生える。共存なのか競争なのか・・

b0169869_9272060.jpg
木漏れ日は、ヒロインを数分毎に変えている。次は誰の番なのかな・・

b0169869_9273758.jpg
水引草・・草木が茂るこの季節、唯一可憐な姿を見せてくれる

b0169869_9275454.jpg
私の子どものころには、この山には田畑が広がっていた。
今は、その名残りの石垣があるだけ・・



山に入った本当の目的は・・

b0169869_92898.jpg
石を掘り出した斜面を、石と一緒に出てきたブロックで補修する

b0169869_9282350.jpg
石を掘り起こす

しかし、代表の作業は丁寧で速い。
私は、ただまわりをウロウロするだけ・・


わずか一人や二人の力では、山が荒れていくのを止めるなんてできないだろう・・
でも、今日の作業で手を加えたところは、見違えるほど山が生き生きしている。
Top▲ by veronica-t | 2010-08-04 23:28 | 里山 | Comments(24)
Commented by りなまま at 2010-08-05 11:52 x
taeさ~ん!!お久しぶりです。
涼しい風をありがとうございます!
スーッとさわやかな風をかんじました。そしてなつかしい~!
子供の頃は 涼しいところを探して遊んでましたね。歩いて 歩いて 汗かいて たどり着いたあの場所!おもいだしました。

何年も エアコン無しの生活をしていますが 今年は暑い!!!で・・・
扇風機出しました。旭も凄いですよ~~!
でも 朝方の涼しさは 旭っていいなぁっ~!て幸せを感じてます。

旭の焚き火小屋そろそろ出来上がります。
夢のようです!
思いをつたえて 一つ一つ積み上げて・・うまく言葉にできませんが
taeさん おかのさんに感謝の気持ちをどう伝えたらいいのか・・・・わかりません。
みなさんのコメントを読まして頂いていると・・・あぁ~あぁ~私はあ・ん・ぽ・ん・た~ん!だと つくづく思います。うまいこと伝えられん・・・(涙)

だから ありがとうございます。感謝!感謝!感謝!
これからが 私の出番です。修行せんとです。よろしくお願いします。










Commented by veronica-t at 2010-08-06 10:36
りなままさん、こんにちは。。
>歩いて 歩いて 汗かいて たどり着いたあの場所!おもいだしました。
良い思い出ですね。
私は、お陰様でこうして山に入るようになって、少しずつ幼きころの思い出の場所に行ってます。(笑)
でもね〜、本当はこの山の頂上付近・・昔、山のてっぺんまで子どもだけで登ってたから、そこまで行ってみたいです。。(笑)
懐かしんでいただけて良かった。。

我が家もエアコンなしです。(笑)
車もお昼頃はエアコンをつけますが、あとはつけてません。
窓全開だから、車から降りたときには髪の毛はスゴイことになってます。(笑)

>旭っていいなぁっ~!て幸せを感じてます。
こちらより涼しいでしょうね〜。りなままさんの幸せそうな顔が見えた。。(笑)
りなままさんを幸せにする旭に出来る焚き火小屋にお邪魔したい!!
すごいですね〜〜、言葉にされてからもう出来上がるなんて!
でも、これからですよ。。

下に続きます。。
Commented by veronica-t at 2010-08-06 10:37
ここもただのボロな物置だった掘っ立て小屋が、代表やみなさんで焚き火小屋を作り、そして人が集い、そこからまた進化して・・
そして、やっと今の焚き火小屋になって・・
でも、また人との関わりから、もっと進化する・・
自分たちでデザインし、作るものは、ずっとずっと止まることなく少しずつ形を変えて進化していきます。
私は、それをここで教えてもらいました。(笑)

でも、今のりなままさんの気持ち、私よ〜〜〜くわかります。
>あぁ~あぁ~私はあ・ん・ぽ・ん・た~ん!
私も、あんぽんたんです。(笑)
だから、ありがとうの言葉を行動で表現することしかできません。

>これからが 私の出番です。
これが、りなままさんの感謝の気持ちです。
言葉でいうのは簡単だと、私は思います。
行動して形にするのが、一番感謝の気持ちが伝わると思いますよ〜
ご主人や、お父さん、そして家族に。。
Commented by りなまま at 2010-08-06 14:18 x
taeさ~ん!
今日も 猛烈にあついですね・・・!!!

いつもいつも素敵にコメント頂いてありがとうございます。
taeさんのコメントを読んで 気づく自分の気持ち。。。。。そうなんだぁ?そうしたいのかも?そうだ!そうなんだ!!がんばろう!!!
私の心に ピッタンコ!はまるのです。
あげです!こげです!そげです!(笑)?

私は年ばっかりくった・・・!50も半ばになる あ・ん・ぽ・ん・た~んですよ!
taeさんは違いますよ!とんでもない!
taeさんのブログ・・・私にとっては応援団のようなものなので 再開された事・・・本当に嬉しいです。ありがとう~~!

旭の焚き火小屋・・・お招きするには!
修行じゃ!修行じゃ!修行じゃ!
行動じゃ!行動じゃ!行動じゃ!
エイエイ オ~!!!
Commented by veronica-t at 2010-08-06 22:58
りなままさん
ほんと、今日も暑かったーー。
外仕事も思うようにできず、今日も日陰で、いたんだ玉葱の手入れをしてました。(汗)

もう〜・・りなままさん褒めすぎ。。照れてしまいます。。(笑)
>あげです!こげです!そげです!(笑)?
私は、りなままさんのコメントに、あげあげ、こげこげ、そげそげ!と、うなづいてます。(笑)
でも、このブログで頑張ろう!って思っていただけて、とても嬉しいです。アリガトウゴザイマス。。。
私や、ベロニカの会にとって、りなままさんのような方は、それこそ心強い応援団ですよ。。
ありがとうございます!!

旭の焚き火小屋にお邪魔したいです!
もう来ても良いよって、合図くださいね。
パンをお土産に遊びに行きま〜す。
Commented by りなまま at 2010-08-07 13:29 x
taeさ~ん!
お忙しいのに コメントありがとうございます。
褒めすぎではありませんから。。照れないで~!

コメント読み返して、気がつきました。私・・・旭が好きになっている・・!
嫁いで30年 旭なんか・・・イヤでした。あまりにも世間を気にしすぎて
・・そんな私を見て子供達も「旭、イヤ!」「○○○の子って見られるのイヤ!」って、今でも思っているみたいで、旭に帰ると引きこもっています。親の背中って大事ですね!(苦笑)
ふるさと・・・いいぞーーー!って思ってくれるよう・・私の宿題です。

Commented by りなまま at 2010-08-07 13:31 x
(続き)

で・・・今は 素直に「旭 I LOVE YOU!」って思えます。
人も土地も、良いところを見つけて 好きにならんとですね。
私、taeさんの背中に「大切なもの」おしえてもらいました!!!
上津の焚き火小屋からもらったパワー!凄かったんです!!!
いろんなことがふっとびました。ありがと~~~!
上津の焚き火小屋は、出雲の新パワースポットですよ~~~!!!

ぐちゅぐちゅ(管理人様のは「おいしーー!」ですが 私のはいただけませんね・・)言ってすみません。

お母さんの野菜!凄い!綺麗!絶品!べっぴん!ですね。
それと 先日の管理人様の食卓のぶどう!上津スペシャルピオーネ?
出来る前から予約で完売の!
畑の天使さまによろしくお伝えください!                   お体 ご自愛のほどお祈り申し上げます!!
Commented by りなまま at 2010-08-07 14:13 x
taeさ~ん!
忘れたーーー!
焚き火小屋の小屋は完成しました。(バンザイ!)
くど&いろりは まだまだ先で~す。
出来たら 連絡しますね!
楽しみです!!!
Commented at 2010-08-07 14:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2010-08-08 01:40
りなままさん
>コメント読み返して、気がつきました。私・・・旭が好きになっている・・!
私も一緒です。
この田舎に生まれ育って、もちろん幼少のころは思ってなかったけれど、中学になりスクールバスで通うころには、この田舎が嫌になってました。
肥やし臭くて、なんの変哲もない・・友達を招くなんて、とんでもない!!と思ってました。
だから、親の反対を押し切って出たのはいいんですけど・・結局、この田舎しか暮らすところはないと帰ってきたんです。
でも、決して田舎に魅力を感じていたわけでもなく・・ただ、毎日を過ごすだけでしたね。
だから、子どもにも「もっと他を見たら良い、ここにいても何も変わらない」と言ってました。

次に続きます・・
Commented by veronica-t at 2010-08-08 01:52
それが代表やみなさんが、この田舎にやって来て、この畑で結婚式をされて、何十人もの人が綺麗な装いで嬉しそうにここでの時間を過ごされているのを見て、嬉しい半面ショックにも似たものを感じました。
それは、この田舎には何もなく可能性もないと思い込んでいたのは、誰でもない私でした。
結婚式が終わり、炉が出来、かまどが出来て、泥の教会が焚き火小屋に変わろうとするころ、自分たちでここで暮らす可能性をみつけようと決めたんです。
感謝するのは、代表やしまね自然の学校のスタッフのみなさん、有田さん、関わってくださった皆さん、そして家族です。
本当に、人に恵まれていたとしか言いようがありません。
でも、自分が動かなければ、この大切な人との関わりは生まれてこなかったと思っています。
こうしたいろいろなことを教えてくださった代表に、本当に感謝しています。

またまた次に続きます・・
Commented by veronica-t at 2010-08-08 02:25
旭の焚き火小屋&鉄の窯、拝見しました。
ほら。。りなままさんが動きだしたから、まわりが動き、こうして形になってるじゃないですか〜。。
鉄の窯をみたとき、本当に嬉しくなりました。
代表の「鉄のパン焼き窯」にそっくり。。(笑)
と、いうことは、おじいさんは代表の窯をちゃんと見ておられたことになりますもの。
そして、少し自分なりにアレンジされていて。。
そのアレンジは、りなままさんが使いやすいように考えてのこと・・この窯は世界中どこを探してもないんですよ〜。
しかも、りなままさんのことを想い作られている、本当に素晴らしいです。
なんて、偉そうなこと書きましたけど・・私、代表からパン焼き窯をいただいたとき、正直嬉しいというより困ったと悩みました。(笑)
いらん!と思ったこともあります。

まだまだ続きますよ。。長くてすみません(ペコリ)
Commented by veronica-t at 2010-08-08 02:26
だって、鉄だもん。(笑)
しかも常に「どう?」と製作者は聞いてくる・・。
「鉄のパン焼き窯」を、本当にパンを焼く道具だと思えるようになったのは、自分の思うシンプルパンが毎回同じように焼けるようになったときでした。(笑)
そのパンが焼けるようになるまで、ほんと何千個焼いたんだろう・・?(笑)
何百回、粉や分量の配分、時間をかえて、薪の大きさや量、配置を違えてみたんだろう・・
きっと、私の人生で、ここまでこだわったことって、ないかもしれないな。。(笑)
納得いくパンが焼けるようになったころ、同じように、この田舎も好きになっていました。(笑)

今でも子供らには「一度、他の土地を自分の目で見てきたらいい。そしてそれでも、この田舎が良ければいつでも帰ってこればいい」と、言っています。
でも、以前とはその言葉の意味も違ってますけど・・ね。(笑)
母を尊敬するようになったのも、代表のお陰です。(笑)

ゆっくりじっくり、好きになった旭を見つめていってください。。
旭は世界中探しても他にはない、そこだけですから。。
と、私も代表に教えていただきました。(笑)
Commented by りなまま at 2010-08-09 14:38 x
taeさ~ん!
今日も 暑い!暑い!いかがお過ごしですか?

管理人様から 連絡いただきました。
お気遣い、本当に有難うございます。
ズバリ!!!でしょう!あげあげ!こげこげ!そげそげ~!
こんなに早く叶うとは思わなかったので・・・・
でも 嬉しくて!感謝の気持ちもいっぱいです・・・が迷いも…(バカ!)
ゆっくりじっくり!ですね!
焦らずに マイペース(今までの私には無かった様な)やってみます。
taeさんとも ゆっくりじっくりお話がしたいです!!!
あ・り・が・と・う!
Commented by veronica-t at 2010-08-09 21:38
りなままさん
ほんと今日も暑かったです。
今日はnatuさんと、細かな薪にする廃材を取りにでかけました。
ちょっと動くだけでも、二人とも汗だくです。(笑)

りなままさん、
田舎で何か事を起こそうとすると、いろいろな反応が出てきます。
自分にとって良いこともあれば、そうでないことも・・
良いことは、そんなに気にもなりません。
でも、そうでないことは、とっても気になります。
ここでも、いろんなことがありました。
いろいろな人も関わってきます。
そんなとき、自分が「こうしたい!」と考えたこと、それを曲げないことです。(なんて偉そうですね・・)

続きます・・
(また長くなりそうです・・お付き合いくださいね。。)
Commented by veronica-t at 2010-08-09 21:38
私が、いろんな迷いを消すためにしたことは、ただ動くこと。
山から竹を担いでおりたり、泥を運んだり、野良仕事したり・・
ベロニカの会のメンバーの家を、家族のみなさんがおられるときに人件費を持ってまわって話をしたり・・
地域の子どもらと「ぐるぐるパン」を焼いたり、校長先生とトコトン話したり・・
そして、何より地域の人に会うと、こちらから挨拶したり・・
もともとの自分の性格からすると、よくしてきたな〜と思います。

それが出来たのも、natuさんのように、同じ地域に暮らす仲間がいつも一緒にいてくれたから、そして家族が何も言わず私を信じてくれたからでしょうね〜。
そして、その優しさに気づき信じれたのは、代表の考えが揺らがなかったから、仲間が信じてくれたからです。

次に続きます・・
Commented by veronica-t at 2010-08-09 21:56
昨日、今の暮らし方に後悔していないか・・と聞かれました。
安定した収入をやめて後悔していないかと・・。
きっぱり即答で「後悔していません」と答えました。(笑)
もちろん、いろんな迷いはあります。
時間を上手く作れなかったり、からだや気力が思うようにいかなかったり・・
でも、今の暮らし方に後悔はありません。

りなままさん、
迷っても良いじゃないですか〜。
迷って、お互いがぶつかりあって、ひとつの形にしていけばいいと思いますよ。。
でもね、やはり同じ思いに向かっていくとき、りなままさんが「これ!」と気づくことができたものを、一緒に歩む人に見せてあげたらいいと思います。
人に言葉で思いを伝えるのは難しいですから・・。

良かったら「焚き火小屋でゴスペルを・・」を、ご一緒にどうでしょう。。?
きっと、りなままさんの思いが伝わりやすいと思いますが・・。
もし、良かったら。。ですよ。。

Commented by veronica-t at 2010-08-10 05:46
りなままさんに・・
タグの「ゴスペル」を、ぜひ見てもらいたいです。。
この企画は、ある女性の願いから生まれました。
私たちベロニカの会にとって、彼女は今かけがえのない仲間です。
Commented by りなまま at 2010-08-11 11:11 x
taeさ~ん!
おはようございますじゃなくなった~
色々 ありがとうです。心配させてごめんね!!!
「ゴスペル」改めて読ませていただきました。
何回も何回も読んで やっと理解出来る?わ・た・し!
な~にを悩んでいるのかもわからんのです。(世間の風かな?)
まだ何も始まっていないし 何かを始めるわけでもないのに・・・・
でも こつこつと積み上げていこう!と思っています.taeさんの背中を目指して・・・その先に「焚き火小屋でゴスペルを・・」目指して。。。!
自分がどう変わるのか悩みながら前進できたらと思います。
行動!ですね。
ところで taeさんは・・私が思うに一回り以上若い!でしょう。なのに深い!魅力的!なのですねぇ。。。私「こころ」磨かんとですね(難)

21日の「ゴスペル」での「出会い!」を楽しみにしています。
よろしくお願いします。
 

Commented by veronica-t at 2010-08-11 22:57
りなままさん、こんばんは。。
台風、そちらはどうですか〜?
こちらは少し風が和らいだ感じです。おおごとにならないといいですけどね・・。
ゴスペル、読んでくださって、ありがとうございます。
去年のこの体験は、ベロニカだけでは出来ないことでした。
とても良い体験をさせていただきました。
今年も訪れてくださったみなさんと、素敵な夜を過ごせたら良いなと思います。
うっ。。楽しみ。。

りなままさんの今の気持ち、人それぞれ暮らす環境も違えば、立場も違うから、「解る!」なんて無責任なこといえませんが、なんとなく解ります。
(曖昧で、すみません・・。)
でも、りなままさんが気づいていらっしゃるように、まだ何も始まってないし、何かを始めているわけでもないから、きっと見えていないというか解らないんだと思います。
りなままさんご自身が動き始められたら、きっといろんなことが見えて解ってこられると思います。
私も、そうだったから。。(笑)

また次に続きます。。
Commented by veronica-t at 2010-08-11 23:00
>taeさんの背中を目指して
え・・この、大きな背中をですか・・(笑)
大きさほどは男並みに大きいですが、まだまだ私自身も未熟者です。
一緒に頑張っていきましょう!!

まわりのみなさんに良い影響をいただいて、私も動きはじめたとき、ひとりだけこう言い続けてくれた仲間がいます。
私のブログで4月30日の「優しい時間」の彼なんですが、彼だけは「taeさんのペースで、焦らずにゆっくりで良いですよ。くれぐれも無理しないでくださいね。」と、会うたびに言ってくれました。
おおらかな彼のこの言葉を、我武者羅に進んでいた初めのころは受け止めることができませんでしたが、次第にこの言葉が心の支えになってました。。
りなままさん。。ゆっくり焦らずに、無理しないでいきましょう。。
一緒に!!。。(笑)

ゴスペルでお会いできるを楽しみにしています。。

追伸・・
りなままさん、こうしたコメントのやりとり、私にとって「頑張ろう!」って、とても励みになってます。
嬉しいです。ありがとうございます。
Commented by りなまま at 2010-08-12 09:27 x
taeさ~ん!
おはようございます!
台風・・・おおごとにならずに過ぎていきましたよ!
友達が梨農家なので心配しましたが・・・よかったです。 ほかでもおとなしくとおりすぎてくれ~~!

忙しいときに こんなコメント・・・ごめんなさい!っておもいながら やめられなくて・・・また taeさんに「ドッキューン!やられたぁ~!」(笑)
優しいお気持ち あ・り・が・と・う!!!

コツコツやっていけば 何かつかめますよね!
まず 楽しむことから始めます!
これからも おばばをよろしくお願い申し上げます。。。
Commented by veronica-t at 2010-08-13 06:21
りなままさん
おはようございます。
ほんと、ここら辺はおおごとにならずに過ぎていきました。
今の季節、野菜はもとより、梨など果物を出荷されている方は、本当に心配されたことでしょうね。
りなままさんのお友達の梨も、何事もなくて良かったですね。

>まず 楽しむことから始めます!
きっと、自分が楽しまなきゃ、できないし続かないと思います。
代表の石積みの壁を見ていると、なおさらそう思います。

>これからも おばばをよろしくお願い申し上げます。。。
おばばじゃないよ。。
まだまだ。。(笑)

また、続きますよ〜(笑)
Commented by veronica-t at 2010-08-13 06:28
ワカメ、ありがとうございました!
しまね自然の学校の夏休みのロングキャンプ「うさぎの子って誰さ!」で、深袋から帰ってきた子どもらの昼食に使わせていただきました。

4泊5日、自分たちで自炊してきた子どもらが、久しぶりに口にする人の作った食事が、ベロニカの会が作る昼食です。
このときの「冷たい汁」に、りなままさんからいただいたワカメを使いました。
みんな「美味しい!」と言って、喜んで食べてくれました。

以前、うちの子も、このキャンプに参加してます。
そして、りなさんも・・。
OGの母が二人、
しまね自然の学校のキャンプに、またこうした形で関わることができて、なんだかとても嬉しかったです。
「お帰り!」の言葉とともに。。の写真手前が、ワカメたっぷりの冷たい汁です。

そして、このときのメインディッシュが、代表の作られた例の卵焼き。
そこには、ご主人のハチミツのドレッシングが添えられていました。
ありがとうございます。
<< 野菜の宅配を始めました。 | ページトップ | お元気ですか・・? >>