田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
玉葱 - 保存玉葱の処置 -
保存玉葱の病気は、「べと病」らしい。
まわりの畑の大半が、今年はこの病気にやられている。
そして、トウがたった玉葱が、例年の10倍くらいあった。

母曰く、こんなに大きくなってから、この病気になったのは初めてのことだと・・。

大きくなっていたから良かったのか・・
それとも、甘味と旨味を増すのがこれからで悪いのか・・
収穫まで、あとわずか・・
美味しくってもそうでなくても、我が家にはどちらでも良かったりする。
今年この畑で育ってくれたことに、感謝しつついただくから。。


- 我が家の処置 -
b0169869_15351151.jpg

病気になった葉を取り除く
取り除いた葉は、肥やし袋に入れて口をしばり、畑から遠ざけ処分する。
経過をみるものの、雨が降り続き、思うように玉葱の葉の切り口が乾燥しない・・
早く天気にならないかな・・

b0169869_15354055.jpg

左は去年の今頃の玉葱の様子。
青々とした葉がぎっしり生えている。
葉の勢いがとても良い。

今年、葉のない状態で、どこまで大きく美味しくなるのかな・・
Top▲ by veronica-t | 2010-05-25 23:57 | 野良仕事 | Comments(2)
Commented by さな at 2010-05-29 20:28 x
玉ねぎって病気に強いって勝手に思っていました。。がんばってね、玉ねぎさん。
それにしても測ったようにきれいに並んでるな~~。
Commented by veronica-t at 2010-05-30 18:04
さなさん
昨日は、どうも。。♪(笑)

そうなんですよね〜いっけん病気に強そうな玉葱ですが、この「べと病」は、弟子の私でも知っているほどよく聞く病気で、「べと病になった」と会話でよく聞きます。
それに「トウ」がたつっていうのも、よく聞きます。
別に味はかわりませんが、真ん中に固い芯のようなものがあり、これを除けば良いのですが・・
売り物にはなりませんね・・。「真ん中が食べれないから、見た目より量が少ない」とクレーム付きそうです。(笑)

もう6月になるので、今はジッと玉葱のチカラを信じて見守ってます。
頑張っておくれ〜! あちこちの玉葱!! うちの玉葱!

あ、きれいに並んでいるのは、ちゃ〜んと道具があるんですよ〜♪
http://veronica3.exblog.jp/13079714/に書いていますが、亡き伯父と、溶接をする伯父が、ふたりで作り、妹になる母にプレゼントしてくれたものです。
綺麗でしょ! ありがとう!

あ、いつでも遊びにきてね。。
瓦、凄いよ。。代表、すごいわっ!
<< 5月の玉葱 | ページトップ | 苺の季節に・・ >>