田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
いつまでも綺麗でいて欲しい
職員さんに「ちょっと、会っていただきたい人がいるんですけど・・」
そう言われて、そのお客様の部屋に通された。
施設では、担当をしていただく職員さんが決まっているところもあり、心のケアを含めて、髪のことも事前に相談していただくことが多くなりました。
ご本人さま、家族さま、職員さんのお話を聞かせていただきながら、髪のお手入れの内容・日程・場所などを決めていきます。
ご家庭にお伺いするときも、そのつどお話をさせていただいています。
お天気が良いときには、好きな景色が見える外ですることもあります。


車椅子に座っていらっしゃる、背筋をピンとのばされた品のあるおばあちゃん。
髪は少しパーマが残り、毛先には染められたところが残っている。

「娘さんから髪を頼まれたんですが・・
パッツンと切った感じじゃなくて、自然な感じで、
元気なときのようにお洒落にして欲しいそうです。」

その言葉を聞かれたお客様は、笑いながら
「そんなこと言われてもね・・」と、初めてお会いする私に気を使ってくださった。


- 母には、いつまでも綺麗でいて欲しい -


パーマと毛染め
どちらも出来そうにないお客様の体調・・
それなら、カットでお洒落に似合うスタイルを見つけよう。


カットの仕上げは、リズムカルに
ちょっとブローでボリュームを出して
仕上げにスプレーを少しだけ
お化粧しなくても生き生きして見えるように、眉を綺麗に整える
どうしても、施設での髪のお手入れになりますと、限られた時間にさせていただくことが多いです。
何人かいらっしゃると、終わるころには、次の方がいらっしゃいます。
今、お伺いさせていただいている施設では、利用者さん(お客様)ひとりひとりを大切にされていて、担当者の方と相談しながら、時間や場所などそれぞれに合わせています。
ほんの数分でも体調の変化はあり、その時間をスムーズに敏速にする必要はあります。
でも、ほんの少しでも、心豊かになれる時間であれば・・そう願っています。
眉を整えることも、お顔の表情も若々しくなります。
鏡を覗かれて、今のご自身に向き合われるとき、それはとても緊張する瞬間です。


お客様は、ピンと背筋をのばして、目をつぶって微笑まれた。


「鏡で、見てみられますか?」 
「そうねぇ〜見てみようかしら」 体調を崩されてから、鏡は見られなくなっていたそうです


少し痴呆があるお客様・・
「この前も、あなたにしていただいたわね
ちょっと短めに切っていただいたのよね」

記憶をたどりながら、前回の髪のお手入れを思い出してくださった。
別に詳しいデーターはありませんが、痴呆の方で、とくに女性の方は髪を手入れしてもらった記憶は残っています。
そして、髪を手入れさせていただいている間、とても落ち着いた表情で、終わると生き生きした表情に変わります。
女性は、いくつになられても女性です。 綺麗になりたい想いは誰にもあると思います。



「あなたのような人がいてくれて、とても助かるわ
娘に見せなきゃね」


ほんの少し、美容室でのお手入れを再現する
Top▲ by veronica-t | 2010-05-13 07:45 | 本業は訪問美容師 | Comments(0)
<< 竹のある風景 | ページトップ | お天道様が見ているよ >>