田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
畑 - 雑草との境界線 -
今の時期の私の野良仕事。
それは、畑周りの雑草との境界線作り。

師匠は、ひたすら畑を耕しながら、野菜の間の草取り。
弟子の仕事は、師匠の手の届かないところの草取り・・。

斐伊川と山に挟まれたこの土地は水が豊富で、畑の雑草も伸びるのがとてもはやい。
畑と草むらの境界線は、放っておくとすぐ畑のほうに迫ってきます。

うちの師匠は、ご近所さんに機械で畑を耕してもらうときも、草の生息範囲を広げないようにと、作業される前にその区間の草取りをします。
前にそのままにして耕してもらったら、隅っこに生えていたスギナが、畑全体に広がり後が大変だったのです。
ですから、その前のほんの一手間・・
それがとても大切だと知ったから、師匠は丁寧に草取りをしています。
弟子の仕事・・師匠の手の届かない草むらとの境界線作り・・。


連休の間は本業が忙しく、野良仕事は、師匠ひとり朝早くから辺りが暗くなるまでしていました。
気温があがり雨が降ると、ますます草が大きくなり、その境界線も畑のほうに迫っています。
どこを見ても、草ボウボウです。
b0169869_133555.jpg



b0169869_1332480.jpg連休が終わり、半日ずつ野良仕事再開です。
まずは、これから収穫を迎える玉葱のところの境界線作りです。

ここは、果実の畑と隣り合わせで、去年までは果実の畑の方も草取りをしていました。
でも去年、果実と木と土を知る知人から、ここでは草を刈り、刈った草を果実の木の根元に置いたほうが良いと聞きました。
それからは草を生やして刈り、木の根元に置くようにしています。

でも、なかなか管理しないので、すぐ草だらけ・・
草の勢いは、玉葱のところまで迫っていました。
やっと草取りをして、その境界線は果実畑側になりました。


b0169869_1334434.jpg
ここはニンニクと、お隣の牧草地との境です。
我が家の肥やしは、まや肥(牛糞)を使っています。
もともと砂地で、肥やしをよく食うこの土地は、たくさんの肥やしが必要です。
我が家も、隣で牧草を作っておられる牛飼いさんから、まや肥をいただいています。

上津では、今でも酪農をされている方も多く、耕すことの困難な田畑は牧草地として使われています。
田畑と隣り合わせの牧草地は、農薬も使われず、ここで育つ牛たちが安全な餌を食べていることが分かります。
その牛のまや肥なので、安心して畑に使っています。

畑を、めいっぱい使っている我が家の野良仕事。
この牧草地との境界線も、畑に迫っています。

b0169869_1335877.jpg
ここは、らっきょの植わっているところです。
ニンニクと同じように、お隣の牧草地との境に育っています。

広大な牧草地での作業は、すべて大きな機械でされます。
すぐ隣にこうして野菜があるので、牧草を刈られるのも少し手前までと配慮してくださいます。
ですから、境界線は大きな牧草と草で茂っています。

つい先日、師匠が草取りをした境界線ですが、すぐに雑草は茂って野菜も草で覆われています。
ニンニクやらっきょ間の草も、丁寧に抜いていきます。


b0169869_1342430.jpg

抜いた草は、野菜の植わっていない場所に広げて乾燥させます。

今日までの境界線の草取りは、やっと1/4くらい・・
まだ始まったところです。



- 今日のおやつ -


野良仕事は、終わりのない仕事。

私の今までの仕事は、終わりの時間も決まっている。
最後のお客様をお送りすると、道具を洗い消毒する。
店を掃除して、その日の仕事が終わる・・。
そんな生活を、もう何十年も繰り返してきたから、この野良仕事のペースがつかめない。

自分の野良仕事のペース・・

おおまかな予定をたてて、お昼になればご飯を食べる。
10時と3時には、お茶をしながら、からだを休め、その後の予定をたてなおす。
日が暮れてきたなら、野良仕事のきりをつけて、ご飯ごとの準備をする。

これが、なかなか出来ない・・

今日もお昼とお茶が一緒。
遅いお昼に、ドーナッツを揚げた。
b0169869_1343986.jpg

我が家のドーナッツは、生地をポトンと油に落とすだけ。
これが、なかなか美味しい。
がわがカリカリ、中はふんわり。。

えっ?唐揚げ・・?
いえいえ、これが我が家のドーナッツです。







Top▲ by veronica-t | 2010-05-08 22:04 | 野良仕事 | Comments(6)
Commented by kaori8s at 2010-05-09 11:23
畑のお仕事、羨ましいです。私も自分で食べるものを自分で作って暮らせたらと憧れていて、人の最終的ゴール?と言うか、それが本当の姿と言うべきか。いいですよね~
ドーナツも美味しそうです♪娘さん達はこれがお母さんの味になっていくんでしょうね♪いいな♪
振込確認いたしました!金額、、なんだかスミマセン。
ありがとうございました♪
Commented by kumikumiy at 2010-05-09 22:15
ドーナツ美味しそう・・・
すべてがゆっくりと充実の時間が過ぎている感じですね。
スーパーで買ったお菓子ではなく、自分の手で作るお菓子。
それを食べて、さあ次は・・・という時間の使い方。
私もせっせとお菓子・パンつくりの腕を上げていきたいです^^
Commented by veronica-t at 2010-05-10 00:19
kaoriさん (こう呼ばせていただいても良いですか?)
ありがとうございます♪
こちらこそ、なんだかとっても素敵にしていただいたのに、本当にこの金額で良いのかなって思いました・・。
本当にありがとうございます!
娘は「ソラ」を、私は「アオムシ」を選びました。
携帯を持たない娘は、カバンにつけて喜んでます。
私は携帯に、娘がつけてくれました。
それぞれとっても気に入ってます。(ニマッ)

今日、草取りの続きをしながら、kaoriさんの「人の最終的ゴール」という言葉を思い出していました。
本当にそうなのかもしれませんね。
私は、今の暮らし方を始めるまで、野良仕事かあ・・嫌だな・・って思っていました。
でも、今では野良仕事をしていると、とっても気持ち良いです。
母のように丁寧に野良仕事をして、次の世代につなげていければと思っています。
もしかしたら、自分の生きていた証にもなるんじゃないかって思ったりもします。(笑)

ドーナッツもですが、けっこう家での料理はいい加減です。(アセッ)
ほんと子供にとって、これが母の味なんですよね。(笑)
ちゃんと作らねば・・
Commented by veronica-t at 2010-05-10 00:30
kumikumiyさん
こんばんは。。
ドーナッツ、見てくれは悪いですが美味しかったです。。
野良仕事をしているときは、本当にゆっくりした時間を過ごしているなって思います。
とくに草取りは、やったほど綺麗になりますから、心も充実してきます。
とっても気持ち良いです。(笑)
でも、腰が・・肩が・・筋肉痛です。(笑)

さきほど、kumikumiyさんのブログを拝見して・・
そうだったんですよね・・9日は母の日でした。
我が家は、母の日・父の日・子供の日がないので、すっかり忘れていました。
ではと、この草取りを私から母へのプレゼントにしようと、手つかずの草ボウボウのところの綺麗にすることにしました。(笑)

>私もせっせとお菓子・パンつくりの腕を上げていきたいです^^
ほんとに・・、私は美味しいご飯作りも腕を上げていければ〜(笑)

Commented by green-field-souko at 2010-05-10 09:33
taeさん、こんにちは。
こちらも雑草がすごいですけど、そちらもなかなかですね~
で、やっぱり同じように、刈った雑草はマルチなどとして利用しています。

うちもかつては牛糞を使っていたのですが、譲ってもらっていた酪農家さんが
牛飼いをやめたので、いまは自家製の鶏糞と堆肥だけでやっています。

今朝はわたしも筋肉痛w ぼちぼち、がんばろうねー^^
Commented by veronica-t at 2010-05-10 23:43
草子さん、こんばんは。
草子さんの畑もですか〜?
もう、嫌になるほど、雑草の伸びと広がる勢いはすごいです。
ほんと綺麗になった〜と、喜んだのもつかの間・・
数日前に取ったところは、もう小さな雑草が生えてる・・。(涙)
野菜たちも、雑草のようにたくましく勢い良く育って欲しい〜〜!!

今回抜いた雑草は、あまりにも大きくなりすぎて、種もあり、しかも大量!!
広げたまま草焼きしようかと、師匠と話しています。

肥やしって、大切ですよね。
安心して使えて、しかも大量に欲しいですもの。。
鶏糞は、師匠曰く・・うちの畑にはむかないそうです。
野菜が大きくなり収穫の時期を迎えても、鶏糞は肥料としてきき過ぎるので、反対に野菜が育ち過ぎるそうです。
草子さんの畑は、ずっと肥料としてきく肥やしが必要なんですね。きっと・・。

草子さんもですか〜〜筋肉痛。
私は、それプラス、右目の下がピクピクしてて・・
「ジッとして!」と、目の下を押さえては言い聞かせてます。(笑)
ちっとも言うこと聞いてくれません・・(涙)

はい、ぼちぼちですよね〜。
でも、次植える野菜の苗が大きくなってきていると、早く畑を耕さんと!と、焦ってしまいます〜〜。
<< ああ、すっきりした! | ページトップ | 焚き火小屋に舞い降りた-天使-... >>