田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
鉄屑のアート
焚き火小屋の入り口の近くに、それはあります。
b0169869_18234661.jpg


「これはなんですか?」と、よく尋ねられるそれは・・
b0169869_1824151.jpg
鉄屑で作られた、半球の形のアートです。



ここに置かれた当初は
b0169869_1824193.jpg
ただ置いてある・・そんな存在でした



数年の年月をへて
b0169869_18243625.jpg
そこに生える草花と共存しているよう・・



子どもらは
b0169869_18245244.jpg


その鉄の間から中を覗こうとして・・
b0169869_1825758.jpg





大人たちは
b0169869_18252453.jpg


その形に驚きます
b0169869_18253940.jpg





たくさんの鉄屑は
b0169869_18263532.jpg
眩しい光を、優しい光へと・・・




この世に
b0169869_18265194.jpg
要らないものが無いことを教えてくれます





鉄屑のアートは、みなさまが、焚き火小屋を尋ねてくださる日を
b0169869_1827877.jpg

そこに生える草花のように、この地にしっかり根を張り、いつまでも待っています。

                                     - デザイン・製作 - しまね自然の学校 代表




Top▲ by veronica-t | 2010-04-08 22:50 | 焚き火小屋から | Comments(8)
Commented by green-field-souko at 2010-04-08 23:20
こんばんは。
taeさん、素敵な写真ですね!
と思ったら、これは、じいのおニューデジですか?
撮りたくて仕方ないのですね...(笑)

ゲージツ家のくまさんがおっしゃっていましたが、
鉄は100年くらいで土に還るそうですね。
長いような、短いような。
Commented at 2010-04-09 06:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2010-04-09 08:50
草子さん、おはようございます。
んーー撮りたくて仕方ないわけではないのですが(苦笑)
なぜかただ置いてある、この鉄屑のアートに訪れてくださるみなさんの関心が大きいものですから(笑)
草子さんのように、なかなか焚き火小屋に訪れることができないみなさんにも、少しでも焚き火小屋にあるものをご紹介したくて載せました。

ここ焚き火小屋には、さまざまな錆びた鉄が、この環境に共存するかのように使われています。
もとろん代表がお好きだということもありますが、真新しい鉄よりも、昔からここにある竹、泥、石、そして野菜、草木、また光、風・・に不思議と馴染んでいるんです。
私もnatuさんも大工の娘。(笑)
子どものころから、材木の香りの中で暮らしていました。
だから最初は、この鉄に違和感を感じてたんですけど、いつしか錆びた鉄の美しさに惹かれてます。(笑)
100年かけて土に還る鉄・・ん〜、もっとここにこうして居て欲しい。。(笑)
Commented by green-field-souko at 2010-04-09 09:00
taeさん、↓ごめんなさ~い^^
>撮りたくて仕方ないのですね...(笑)
冗談のつもり。このあいだ、じいが、デジにはしゃいでいらしたので、
おー撮ってる撮ってる♪と思ったのでした。

朽ちゆくものは、植物もいきものも、美しいと多々思えます。
この鉄のアートもよい錆び方ですね。10年のちくらいが楽しみです。

今日は、畑ぶち、できるかなー。では、また。
Commented by veronica-t at 2010-04-09 09:31
草子さん
こちらこそ、かえって気を使ってもらって・・ごめんなさいです。(汗・ペコリ)
草子さんのお察しの通り、(さすが草子さん・・)
この日、鉄屑のアートの向こうで、じい。。がカメラを構えていらっしゃいました。
きっと、カメラを使いこなされたら、素敵な写真やハッとする写真をブログで紹介していただけると、私もドキドキしています。(笑)

>朽ちゆくものは、植物もいきものも、美しいと多々思えます。
ほんと、そう思います。美しいです。
10年後かあ・・きっと今よりもっと優しく、でもどっしり構えてるかもしれません。鳥も遊びに来てたりして。。(笑)

畑ぷちですか? できると良いですね、気分転換にもなるし〜。私も畑に立ちたい・・。
先日からニュースで騒いでいるようですが、我が家の玉葱も少し元気がありません・・。
頼みの伯父もいないので、師匠は「ちょっとこうしてみる・・」と、行動を移していました。
このごろの気温の変化・・野菜にどんな風に影響するのかな〜と思ってます。
Commented by meLLflowers at 2010-04-09 20:17
taeさん
下から3枚目の写真とか、良く見ると笑ってる顔がたくさん見えませんか?
ここが好きらしいですよ(笑)!
Commented by veronica-t at 2010-04-10 09:16
meLLflowersさん
分かります〜?(笑)
笑ったり、おどけたり、見てると楽しくなります。(笑)
離れて見るのと違って、覗いてみると楽しいですよ。
でもね〜、この写真は、頭を地べたにくっつけないと見れないから・・
見る人は限られますね、きっと。(笑)

>ここが好きらしいですよ(笑)!
ほんと好きみたいですね。。(笑)
Commented by veronica-t at 2010-04-10 09:24
鍵コメさん
ごめん!!
私、おっちょこちょいなもので・・
鍵コメですって、書いてもらえると喜びますデス。(アセッ!!)

美味しいもんの交換しましょ。。
前もって連絡くださればパン焼いて待ってます!
お互い忙しくなければ・・(笑)

今日は、いちにち本業のお仕事です。
やっぱりこの仕事が好きなんだな〜って思います。
「みいり」なんて、飛んでいっちゃいますもん。。(笑)
お互い、がんばろ〜っ!!!
<< 忘れない | ページトップ | 捨てれないもの・・ >>