田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
それぞれの進歩
昨日は、出雲市農林業政策課から依頼された「アグリビジネススクールの加工品ビジネス講座」で、20人近くの受講生のみなさんが体験に訪れてくださった。

昨日のことをまとめ、報告書やブログに書くには、もう少し時間をおかないと書くことができない。
それくらい、内容もすることも多かったし、とても深く大切なことばかりだったから・・。
自分の頭の中で整理がつくまで、もうしばらくお待ちを・・。


b0169869_1153100.jpgしかし、なんでアグリビジネススクールのときは、寒い日になるんだろう・・
昨日は、凄く寒かった。
去年は、その冬一番の寒さで、停電もした。
(焚き火小屋は薪さえあれば停電なんて関係ない・・)
寒かろうが暑かろうが、私たちのスタイルは年中、七分袖のコックコートに青いコックタイ。
それでも過ごせるのは、何だろう・・気合か?!


詳しいことは後にして・・。
受講生の方の感想に「去年より上手に話されるようになった・・」と、あった。
この一年を思い返せば、伝えたいからと、積極的に話すようになった。
ときには、自分の声に驚くこともある。

人に伝える・・
話し伝えることは、見て感じてもらうより難しい。
口下手の私にとって、何が伝えたくて、どう伝えたらいいのか・・これが本当に難しい。
人に伝わりだしたのは、自分の想いを書き始めたころ、そう、このブログを始めたからだろう。
書くことで自分の中で整理がつき、何をどう話せば良いのか、どう伝えるかがわかるようになった。

しかし、「去年より上手に話されるようになった・・」
この褒め言葉は、とても嬉しい。
なぜなら、ひとりでもこうして気づいてもらえたから。


b0169869_11155366.jpgそして昨日の
natuさん・・

natuさんのこの一年での進歩は凄い。
昨日の彼女にはオオラがあった・・。


もともと何事にも器用な彼女は、急なことにもスピーディに動きこなす。
彼女の立ち位置は、1枚のプレートに料理をデザインしサーブすること。

それをほぼ完璧にこなす彼女は、何がプログラムの遅れをとっているかを敏速に判断しサポートしてくれる。
そして、きとんと伝えてくれる。

しかし、本当に昨日のnatuさんは凄かった。
natuさんは凄い人だと思う。
彼女と一緒に仕事ができて本当に良かった。


ベロニカの会の活動は、今、ほとんど二人でこなす。
とても‘でこぼこ’な二人。
良い具合に‘でこぼこ’で、良い具合にひとつの形ができる。
Top▲ by veronica-t | 2010-03-09 10:02 | 焚き火小屋から | Comments(6)
Commented by haco at 2010-03-10 14:03 x
ベロニカさま 準備から当日まで本当にお疲れ様でした。 taeさんもnatuさんもコックコートがとてもお似合いでカッコいいわ。(憧) この一年、自身の成長は???ですがtaeさん、natuさんとご縁ができた事が嬉しいな。 じい(管理人さん)も大変な様なのでtaeさん達もゆっくりして下さいませね。 当日のオーラはこれからのブログで期待してますね。では また
Commented by みはら at 2010-03-10 19:37 x
はじめまして。フランス存在日記さんや山の上の古民家暮らしさんのところにリンクがはってあって押して来たら出雲市! (@-@)。
活発な活動をしておられますね。私もエネルギーをもらいたいくらい。
Commented by t-haruno at 2010-03-10 19:50
ものすごい寒さが戻って来た日の講座。去年もですって?
うわ~~~お疲れ様でした。
でも、でも。「ここにあることの素晴らしさ」は、寒い日の方がハッキリしてきそうですよね。
エアコンの効いた部屋で、暑さも寒さも、畑の肥料の匂いも、虫の襲来もシャットアウトしてする講座なら、他の場所でもやっていそう。
この焚き火小屋が、良いのですものね。

natuさんがものすごく進歩されたように
veronica-t さんも、大きく前進されていることでしょう。
これからも、ますますの御活躍をお祈りして。
ただ、とてもお忙しそうですから、お体は大切になさってくださいね!
Commented by veronica-t at 2010-03-11 12:19
hacoさん、
こんにちは!
このコックコート、最初は、「着てるぞーっ!」と、気合が入ってましたが、近頃は着ていないと落ち着きません。(笑)
カッコいいって言っていただけて嬉しいです。
でもこれ着ると、よけいに‘でこぼこコンビ’に見えるんですけどね。(笑)
この1年、hacoさんや僕、そしていろいろな方とご一緒できて、お互い通じるもの感じることがあったから、私たちは成長できたと思っています。
ありがとうございます。
そして、子育てから自分育ちになってきた私たちには、しばらくぶりに会った僕の成長ぶりに新鮮さを感じました。
焚き火小屋を訪れてくれたお子さんに、また会える喜びも知りました。
一度訪れてそれっきり・・それもありかもしれません。
でも、こうしてまた会えると懐かしく本当に嬉しいです。
保護者、ご近所さん、幼なじみ、親戚・・どれにも入らない、こうした関係も良いなと思っています。
hacoさん、僕、これからもよろしく!です。(笑)
Commented by veronica-t at 2010-03-11 12:34
みはらさま
はじめまして。
ご近所ですね。(笑)
こうして遥々来ていただいて、とても嬉しいです。
実は、私たち「ベロニカの会」は、近くより遠くの方のほうがご存知なんですよ。(笑)
近くなら、すぐにでも行きたい!と、言ってくださる方は多いですけど・・。(笑)

また、ぜひいらしてください。お待ちしています!
ぜひ!!
Commented by veronica-t at 2010-03-11 12:51
はるのさん
寒かったよ〜〜〜〜っ!
去年も今年も!
1枚めの写真は去年のですが、見てください・・受講生のみなさんには、前もって防寒をしっかりとお願いしてましたので、フル装備です。
私たちはコックコートの下に、ババシャツの重ね着+カイロのフル装備。(笑)
火のあるときは、これでちょうど良いんですけど・・(さむ・・)

でも、はるのさんのお察しの通り、この寒い環境のほうが伝えやすいのです。
だから、寒いけど結構平気なんです。(笑)
そして、何よりも受講生のみなさんの真剣さと、最後に言ってくださった感想に、心もからだもあたたかくなります。

ありがとうございます!
自分たちの‘身の丈ちょっと’で、これからもやっていきたいと思います。
二人とも、からだだけは丈夫で親に感謝です。(笑)
でも、無理すると後にこたえますから、ゆっくりやっていきます。
ありがとうございます!!

<< 春の贈りもの - いかなご - | ページトップ | まかないパン >>