田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
大切な1組のワークショップ -リース作り-
冬空の続く日、この日だけはとても穏やかな一日でした。
この日は、『大切な1組のワークショップ』で、natuさんのリース作りにお客様がいらっしゃいました。
『炉』の焔から離れて、大テーブルを囲むリース作りにちょうど良い天気になりました。
b0169869_853329.jpg
natuさんのリース作りは、ツルにグルーガン(ホットボンド)を使って木の実をつけていくやり方です。リース作りを本格的にされている方からすると、邪道かもしれません・・と、natuさんは言います。でも、このクールガンで作るリース作りは、初心者にも簡単に作ることができて、全体のイメージを表現してくれます。


今日の大切なお客様も、皆様初めての体験でしたが、素敵で個性を大切にされたリースを、とても楽しそうに作っていらっしゃいました。

できたリースを、焚き火小屋に壁の棚に並べると、たちまち美術館のようです。
素敵なリースが、お客様や私たちの目を楽しませてくれます。


b0169869_8222432.jpg
                              H様作

b0169869_8232720.jpg
                              S様作

b0169869_824598.jpg
                              S様のお嬢様作


里山から拾ってきた木の実が、とても素敵なリースに早変わりです。
同じ木の実なのに、同じリースはありません。

それぞれ作られる人の、そのときイメージしたもので
『世界でひとつだけのリース』に生まれかわりました。

どれもとても素敵です。
Top▲ by veronica-t | 2009-12-22 22:58 | workshop | Comments(2)
Commented by nonisaku-hana at 2009-12-25 01:34
natuさんの「皆さんの好きなや~に!」で始った初めてのリース作りは、グルーガン(ホットボンド)のお陰で、ほんとうに楽しく作業を進めることができました。技術に制約されることなく、イメージを形にできるってスゴイ!

「これをきっかけにしてもらえれば・・。」natuさんはそうも仰いました。家に帰ってリースを眺めていて、改めてnatuさんの言葉(想い)を嬉しく噛みしめました。

そして「ベロニカの会」さんが大切にしておられることの揺ぎ無い信念に、いつも心をうたれるのです。

>どれもとても素敵です。
ほんとうに!(笑)だって、上手に作ろうなんて、きっと誰も思っていなかったでしょう。思い思いに没頭して楽しかったんですから。あ、写真も素敵です。(笑)

美味しい!が、もれなくついて来る焚き火小屋でのリッチな時間、本当にありがとうございました!!
Commented by veronica-t at 2009-12-26 14:04
nonisaku-hanaさま
お返事が遅くなってすみません。
コメントありがとうございます。
先日は、ありがとうございました。とても素敵なリースと、そして楽しい時間をご一緒できて嬉しく思います。

>ほんとうに!(笑)だって、上手に作ろうなんて、きっと誰も思っていなかったでしょう。
この環境と、大テーブルの上のたくさんの木の実をみると、上手に・・というよりも、なんだかワクワクして楽しみながら作ってしまいますよね。(笑)
そしてnatuさんの、型にはまらないリース作りは、楽しくてはまってしまいます。(笑)
それが「好きなや〜に!」です。

ここで過ごして感じていただけたことが、なにかのきっかけにしていただければ、とても嬉しいです。
私たちも、ここを訪れてくださるみなさまと過ごす時間は、みんな次へと繋がっています。ありがとうございます。

natuさんの手芸は、リースやフェルト作りの他にもたくさんあります。
少しずつ、季節や環境と合わせながら続けていきますので、どうぞ楽しみにしていてくださいませ・・。
<< 一年の終わりに・・里山にて | ページトップ | 鉄のパン焼き窯でケーキを焼く時間 >>