田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
『鉄のパン焼き窯』で焼くライ麦パン
ここにあるものを大切にしたワークショップを始めたら、『かまど』と『炉』を使って作る料理と一緒に食べるパンにも、こだわりが出てきた。
燃料を薪にして、『かまど』で炊くご飯と同じような噛めば噛むほど旨味のわかるパンを・・、それでいて野菜の美味しさが伝わるパンを・・、主張し過ぎず、でも存在感のあるパンを作りたい。
そんなパンへの思いは、『鉄のパン焼き窯』を使いこなせるようになったころ、やっと形になった。

〜ライ麦パン〜
b0169869_1042928.jpg

まず作り始めたのが、このパン。
材料の小麦粉は島根県産を探したが、この環境では強力粉が育たないため断念。それならと国産で合うものを探した。小麦粉をはじめ、ほとんどの材料は、個人でも小売りをしてくれる『富澤商店』の通販のカタログから、記載されている国産強力粉の特徴で扱いやすい小麦粉から試してみた。

材料
・ライ麦粉
 北海道産の全粒粉石臼挽き
・強力粉
 岩手県産強力粉(ゆきちから)か北海道産ハードブレッド専用粉
・イースト
 パネトーネマザー粉末・・このイーストで小麦粉の香りを大切にできた。
・砂糖
 喜美良(国産さとうきび糖)
・塩
 ドイツ産 岩塩(細目)
・レーズン
 オイルコート無・・湯でさっと洗い、ラム酒をふっている。
・くるみ
 ローストして使用
・オリーブオイル
・ぬるま湯

レシピ
 クックパッド『田園レストラン』

成形
 生地を4等分にし丸く成形していたが、カットして食べることが多くなり、今は棒状にしている。
b0169869_1001821.jpg

7、8mmにカット、トーストして、好みでブルーチーズなどチーズと合わせて食べると美味しい。また、メークインのパスタ風サラダをのせると美味しかった。

このライ麦パンのファンは、男性が多い。ワインと合うそうだ(お酒が飲めないので試したことはない・・)。
灯りを少しおとした焚き火小屋で、音楽を聞きながらいただく・・そんな心地良い時間もいいかもしれない。
Top▲ by veronica-t | 2009-09-14 08:04 | パンを焼く焔を見つめながら | Comments(15)
Commented at 2009-09-14 12:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2009-09-14 13:01
嬉しいコメント、ありがとうございます。
Commented by nature21-plus at 2009-09-14 14:39
>灯りを少しおとした焚き火小屋で、音楽を聞きながらいただく・・そんな心地良い時間もいいかもしれない。

悩まないでください。「このライ麦パンは上質なワインとともに…灯りを少しおとした焚き火小屋で、音楽を聞きながらいただく・・そんな時間が、この上もなく(最高に)良いのだ!!。」です。(笑)

しかし、食べたい…!。
Commented by nonisaku-hana at 2009-09-14 17:35
わたしも、食べたい・・・!
できることなら、丸ごと手にしたいものです。噛みしめて味わうパンが大好きだから。
Commented by nature21-plus at 2009-09-14 18:53
おおっ…!さぎうらのお塩もそろったようだし、あのまぼろしのフランスパンを、ぜひとも、なんとしても食したいものだ…!!。
Commented by veronica-t at 2009-09-14 22:20
nonisaku-hana様
ちょうど1年前くらいまでのライ麦パンは、とても噛みごたえのあるものでした。今は、強力粉、ぬるま湯の量と成形の仕方、火の入れ方で少しやわらかく仕上げています。
でも、あの少し固めだったライ麦パンを好まれる方もいらっしゃいます。

手捏ねで、しかも『鉄のパン焼き窯』だと、焼き具合も自由自在・・楽しいですよ。焚き火小屋での手仕事ワークショップ『パンを焼く時間』で、好みのライ麦パンを探されるのも楽しいと思います。おまちしております!


Commented by veronica-t at 2009-09-14 22:29
nature21-plus様
企画するのはいいのですが・・ただ、お酒が飲めないもので・・、しかもワインですし・・何をどうしたらいいのか〜〜。良きアドバイスをお待ちしております。あっ、女性も楽しめる雰囲気でお願いします。

あのまぼろしのフランスパンって・・代表の作るワインパンではなく、フランスパンですか?そうですね、また作ってみますか!
Commented by nonisaku-hana at 2009-09-15 00:52
おおっ…!さぎうらのお塩もそろったようだし・・・よくご存知ですこと (笑)

ならば・・・「鷺浦のお塩」持参で飛んでいきますので、是非ともお声をかけてくださいませ。
Commented by nature21-plus at 2009-09-15 00:56
おいらのまったるいワインのパンなんてどうでも良いのです。
あのフランスパンが、最近、どうにもいただきたのですよ。

しかし、さ~!。 meLLflowersさんの新しい記事みた~!!。

あのひと「天才!。」だわ。凄いは…!。焚き火小屋の飾り棚のディスプレーに3年も悩んできたわたしは「パーやんけ!。」って感じ…。(笑)
Commented by nonisaku-hana at 2009-09-15 01:09
meLLflowersさんの新しい記事・・・拝見しました。本当に凄い!ですね。natureさまだって、凄いですよ。

「パーやんけ!。」・・・笑いました。
Commented at 2009-09-15 21:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaori8s at 2009-09-15 23:08
はじめまして、meLLflowersさん経由でこちらまでお邪魔しました!
ライ麦パン美味しそうですね~♪クックパッドのレシピも拝見させて頂きました♪あのハムがとても魅力的で早速試して記事にしてしまったのですが、事後報告でスミマセン!レシピを貼らせて戴きました!失礼しました~
また時々寄らせてくださいね♪お邪魔しました~
Commented by veronica-t at 2009-09-16 09:40
kaori8s様、コメント、そしてマチャハムを作ってくださってありがとうございます。
いつもブログ拝見しています。事後報告なんてそんな・・どうぞ気にされず使ってください。その方が嬉しいです。
ひそかに、私もkaori8s様の玄米ご飯に影響されて、新米ができたら『かまど』で炊いてみようと考えていました。おいしく炊けたらブログに載せます!
これからもよろしくです!
Commented by veronica-t at 2009-09-16 09:45
・・お問い合わせの件・・
木曜日は、ベロニカの会で『田園での昼食会』をしていますので、焚き火小屋にいます。3時以降なら大丈夫です。それまででもいますので、ご都合の良い時間にどうぞ・・。
Commented by Iku at 2009-09-17 09:32 x
ありがとうございます。
お忙しいところ申し訳ありません。
3時過ぎごろお邪魔させていただきますね。
無事にたどり着ければ良いのですが。
<< 『鉄のパン焼き窯』で焼くシンプルパン | ページトップ | 四季を感じる幸せを・・・。 >>