田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
美味しいご飯
言葉にならないくらい、美味しいご飯を食べたことがありますか・・?

私は先月の終わり、言葉にならないほど美味しい『ご飯(塩おにぎり)』を食べました。


b0169869_7452558.jpg一口ほおばると、それはそれは美味しくて、「おいしい・・」と、声にならない言葉をつぶやき、ゆっくりと黙々と食べました。

その『塩おにぎり』は、しまね自然の学校の3泊4日のキャンプ「うさぎの子って誰さ!」を終えた子どもらに、『かまど』で炊いたご飯で『塩おむすび』をと、代表に頼まれたものでした。

ただ、『かまど』に薪を焼べて、ご飯を炊き、それを塩でにぎっただけのおにぎり・・・。
その味に、私はとても感動してしまいました。


今、私のまわりでも老若男女を問わず、一日一度はパンを主食にされる方が増えてきました。そして、主な農業に稲作をされているところでは、米の消費にと、試行錯誤しながら米粉を使ったパン作りをされています。
私も、「鉄のパン焼き窯で、米粉を使ったパンを作ってほしい」と、頼まれます。また、ベロニカの会がいう『農村の豊かさの見直しと新たなライフスタイルの創出』を考えても、地元の米を使ったパンをというお話も聞きます。


でも、
私にとっては、米は『ご飯』なんです。

この『かまどご飯の塩おにぎり』を食べて、その想いは、さらに強くなりました。


上津の稲も、収穫の時季をむかえています。
『かまど』に薪を焼べて炊いた、新米のご飯の美味しさを知っていただきたくて、
来月には、美味しい『かまどご飯』を食べるワークショップを考えています。


どうぞ、このご飯の美味しさを味わってください。
Top▲ by veronica-t | 2009-09-08 13:57 | 焚き火小屋から | Comments(7)
Commented by meLLflowers at 2009-09-08 19:03
うわあ!この写真だけで、口の中に旨味が広がります(笑)!
今すぐ飛んで行きたいです・・・来られても困るでしょうが(笑)
あ、はじめまして。
いつかきっと飛んでいきますね。
Commented by veronica-t at 2009-09-08 20:27
meLLflowersさま、はじめまして・・そしてようこそです!
コメントをいただいて、とても嬉しいです。ありがとうございます。
かまどご飯の塩おにぎり、本当に美味しいですよ。
旨味と、ジワ〜ッとくる米の甘味、なんとも幸せな気分です。

そして、いつもブログ拝見しております。
meLLflowers様の花束の写真は、受け取った人が見る目線かなと・・。
なんだか拝見していて、私も花束をいただいた気持ちになります。
そして美容室の花にも驚きました。さっそく美容室のHPも拝見しました。
これからもブログ楽しみにしています。

それと、私もスナフキン大好きです。実は、meLLflowers様のブログを拝見する前から、あのネームカードの後ろ姿が気になっていました。

ぜひ、スナフキンのように、いつでもフラ〜っと尋ねて来てくださいませ。
お待ちしております!
Commented by nature21-plus at 2009-09-09 02:29
ちっ…! meLLflowersさんに、さき越された…!。ははは。。

しかし、これ、本当にうさぎのときのおにぎりですか~!!。
たしか、3つも4つも、おいしくいただいた記憶が…!。(身の程をわきまえないと→おいら(笑))

しかし、うまそうだ…!。
Commented by veronica-t at 2009-09-09 07:46
そうです、あのときのおにぎりです。
私のおにぎりは、どっしりと厚みがあって、しかもあのときは、いつもより一回り大きくしたんですけど・・・。

ここを訪れてくださった60・70歳代の方でも、風呂焚きの経験はあっても、『かまど』でご飯を炊いた経験のある方は少ないです。
これには、少し驚いてしまいました。

よく「かまどで炊いたご飯は美味しい!」と聞きますが、
その美味しさを知っている人がいないって、なんだか寂しいですね・・。

かまどご飯は、いつでも簡単に炊くことができます。
いつでも、どうぞ。



Commented at 2009-09-09 19:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-09-09 21:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by veronica-t at 2009-09-10 21:13
ありがとうございます。とても嬉しいです。
<< 四季を感じる幸せを・・・。 | ページトップ | 親子の時間 >>