田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
『鉄のパン焼き窯』で焼く 美味しいピザを食べる・・時間
b0169869_175989.jpg

今日のワークショップは、夏休み特別企画『中・高校生対象』でしたが、残念なことに申し込み者無し・・・・・。



b0169869_234978.jpgそんな中、「大学生なんですが、良いですか?」と問い合わせがありました。聞けば、県外の大学に通う娘さんが、夏休みで帰省されているので、是非参加を・・ということでした。

申し込み期限ギリギリまで待っていただき、他に参加者が無いことをお伝えして、「もし良かったら親子でいかがですか」と、お誘いしました。すると嬉しいことに、お母様と、やはり盆休みで帰省されているお母様のお友達と4歳のお嬢さんと、一緒に参加されることになりました。
そしてワークショップの時間も、参加していただきやすいように、夕方から夜にかけての涼しい時間帯に変更しました。


当日、採れたてのトマトでピザソースを作りながら、お二組の親子の到着を心待ちにしていると・・
「こんにちは!」と、可愛い笑顔と、素敵な笑顔の到着です。
さっそく焚き火小屋にご案内すると、オレンジ色に輝く玉葱に、とても感激されていました。

そして皆さんには、野菜の収穫と、ピザの生地作りをしていただきましたが、夕方といっても焚き火小屋の中は無風なうえ、火を熾しているので、ピザ生地が発酵するまで外で夕涼みをしていただきながら、ゆっくりしていただくことにしました。

すると、「まだかな・・まだかな・・」と、可愛らしい声がしてきます。小さなお嬢さんには、ピザが待ち遠しくてたまらない様子・・生地が発酵したことをお知らせすると、さっそく生地のばしに挑戦です。生地を丁寧に薄くのばし、ピザソースを塗り、野菜をトッピング・・思い思いのピザが次々に出来てきます。それを熱く余熱した『鉄のパン焼き窯』に入れて、じっくり野菜の旨味を出していきます。

b0169869_292044.jpg

炎につつまれた鉄の扉から、熱々に美味しく焼けたピザを取り出して、夕暮れどきの涼しい故郷の風を感じながら食べていただきました。





「素敵な里帰りの思い出ができました・・。」


帰り際におっしゃったこの言葉に、いつもと違う迎える気持ちを感じました。





また来年、お会いできることを楽しみにしています。
Top▲ by veronica-t | 2009-08-16 22:15 | workshop | Comments(3)
Commented by nature21-plus at 2009-08-17 22:07
いつも思うことですが、Veronicaさんのこういう記事は、なんともカラフルで美しいですね!!。
拝見していて、なんと言えば良いのか…

頑固に、そして我がままに生きてきた者としては、「ちっ!失敗したかも…!。」とあたまをかくしかありません。(笑)

おいしいピザもご馳走さまでした。
Commented by veronica-t at 2009-08-18 07:33
ありがとうございます。
私の記事ではなくて、毎回その主人公が良いのでしょう。
それは、参加者のみなさん、野菜、上津の風景、
そしてよく見れば・・
そこにはいつもnature21-plus様の手作りの道具が使われています。

ものを作るって素敵なことだな、良いな〜と思います。
そこに自分がいなくても、作られたものの中に存在があるんですから・・。
Commented by nature21-plus at 2009-08-18 14:14
シャンソンに「詩人の魂」(http://www.youtube.com/watch?v=lT8fpwWH47s&feature=related)があります。
ぼくが、ものを作るときに「もっとも大切にする想い」は、このシャンソンの「詩人の魂」のようであれたら…。

ちょっと、気取りすぎでしょうか!?。(笑)

しかし、こつこと作るそれらをVeronicaさんに使っていただいて、それが「想い」だけではなくて、おかげ様で、すこしづつ、すこしづつかたちをなしているのかなと喜んでいます。

ありがとうございます。
<< あと4日 | ページトップ | キャンプ >>