田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
ゴーヤドリンク
at 2017-07-27 11:38
ローザビアンカの浅漬け
at 2017-07-27 09:57
夏本番を迎えて
at 2017-07-24 11:21
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
*tomokeさん び..
by veronica-t at 12:05
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:04
*草子さん おはようご..
by veronica-t at 07:38
こんにちは。草子です。 ..
by green-field-souko at 11:57
*tomokeさん こ..
by veronica-t at 22:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 09:30
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
果実と木と土を育てる
b0169869_11363389.jpg「知人が東京の帰りに寄るから、朝食をお願いできないかな・・」そう、自然の学校の代表に頼まれました。

この日、東京からの帰りに寄ったのは、果実のことを良く知る人です。果実というよりも・・木のこと・・いや土壌・・、とにかく彼の拘りは本当に凄く、勉強や経験も懸命にしている人です。
そして彼の育てる苺は本当に美味しくて、今まで店頭で苺を買わない私には、彼の苺は衝撃的でした。


今日のパンにと考えたのは、
鉄のパン焼き窯で焼いて一晩おいたライ麦パンと、焼きたてのシンプルパンです。

昨夜のうちに焼いたライ麦パンを大テーブルの上におき、シンプルパンの焼き上がりに合わせての朝食の準備です。
『炉』と『鉄のパン焼き窯』に薪を焼べて、野菜を調理しながら、熱くなったパン焼き窯にシンプルパンを入れて焼きます。

毎回ここを尋ねてくる方にと、私はこうしてパンを焼いています。

きっと人から見ると、毎回同じように見えるこのパン焼きも、実は少しずつ違っています。
その日の天候で加えるお湯の量が違い、その日の料理でパンの種類と大きさ、焼き具合も違います。そして、何よりパンを焼いている火と時間は毎回違います。
同じようで同じでない・・それがこの『鉄のパン焼き窯』での、パンを焼く時間の楽しみです。


「贅沢な食事です。」
そう言って、今日も喜んでいただけました。良かった・・。

お礼にと・・我が家の果実の木と土を見ていただき、いろいろ教わりました。
いや〜・・果実や土作りは難しい〜。
「果実の木は、何十年先を考えながら育てるんです。えっ、難しいですか?だから楽しいんです。」
と、にこやかに果実と木と土を育てる彼は答えてくれました。

だから、美味しいんだよね・・苺。
Top▲ by veronica-t | 2009-06-30 12:46 | 焚き火小屋から | Comments(1)
Commented at 2009-07-02 14:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 大切な1組のワークショップ〜田... | ページトップ | 訪問美容と介護 >>