田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
ローザビアンカの支柱に竹を用いて
at 2016-08-18 06:21
朝露
at 2016-08-02 06:21
ゴーヤ、竹の支柱を増やす
at 2016-07-27 23:21
ローザビアンカ、実る
at 2016-07-26 07:08
いなかみち
at 2016-07-23 13:01
竹を使って支柱作り
at 2016-07-22 07:11
フレンチトースト
at 2016-07-21 22:56
贅沢な朝食
at 2016-07-16 06:56
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by nageire-fushe at 18:15
*鍵コメさん コメントあ..
by veronica-t at 06:10
*tomokeさん こん..
by veronica-t at 23:03
*eilakuyagar..
by veronica-t at 14:31
おはようございます。 ..
by tomoke at 11:05
あぁ〜、昔の故郷はこんな..
by eilakuyagarden at 18:59
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
美味しさと、美しさと・・・
b0169869_952328.jpg
おばあさんは、とても花が好きな人です。
でも、花の種や苗を買って育てることはしない人です。

「・・なかなか花まで育てれんけん・・」
野菜の苗の注文チラシに載っている、華やかな花の写真を見ながら、いつもこう言います。
十数年、祖母祖父そして父と長年介護をしながら、ひとり賢明に野良仕事をしている母です。

花が好きなのに・・・と、小さな薔薇の花の鉢を、母の日に贈ったこともありました。
でもこの田舎を拠点として仕事を始めてから、野良仕事をしている母の姿を見ることが多くなり、私は大きな誤解をしていることに気づきました。

母の育てている野菜は、可愛らしい苗の頃から、その苗が勢いづいていき、やがて可憐な花を咲かせ、畑は一面花畑になります。どの野菜の花も、けっして高価な花に負けてはいません。とても美しく華やかです。
そして美味しい野菜になって、私たちの食を豊かに華やかにしてくれます。


まだまだ、母の後ろ姿を見ながら学ぶことは多いです。
Top▲ by veronica-t | 2009-06-13 10:38 | 野良仕事 | Comments(2)
Commented by ばーばmiya at 2009-06-13 17:38 x
ばれてしまいました。四苦八苦です。うちのおばあさんも畑にいるときが一番いいといいます。野菜の花は奇麗ですよね。私はオクラとなすの花すきです。母の背中からまだまだ私も教わるものがいっぱいあります。私もそういうばーばになれるといいな。ついつい田園に豊かに暮らそうを宣伝しちゃいました。
Commented by veronica-t at 2009-06-13 23:17 x
コメントありがとうございます。私も茄子の花が好きです。今年はオクラの花も観察してみます。田園に豊かに暮らすこと・・この野菜の花もですが、畑仕事をしたり、ここに暮らしているから気づき知ることって沢山ありますよね。
前に自分で野菜を作ってみようとしたときに、いろいろ野菜作りの本を借りてきました。そんな私に『自然の学校』の代表が「なんでそんなことするの。ここの畑や、ここで出来る野菜のことは、どんな専門書よりも、おばあさんが知っているじゃないか。」と言われたことがあります。おばあさんの仕事を見るようになって、本当にそうだなと思います。今は、ひとつひとつが勉強です。
お互い素敵なばーばになりましょうね。。。
<< 09・玉葱の収穫 | ページトップ | 玉葱からの知らせ >>