田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
『かまど』で使う、新しい道具。
これ何だか解りますか・・?
b0169869_2324711.jpg

b0169869_11382312.jpg

『かまど』で使う調理道具です。

昔、人々の生活に、『かまど』が使われていたころには無かったもの・・
今の私たちの食生活だから、生まれた調理道具です。



名前を『かまどグリルパン』といいます。
『かまど』でも焼いたり蒸したりできるように・・と、『しまね自然の学校』の代表が作ってくださいました。
b0169869_8564525.jpg


b0169869_10153633.jpg『かまどグリルパン』ができるまでは、『炉』で焼いたり蒸したりしていました。これをいただいてからは『かまど』で調理するようになり、立った姿勢でできるのでとても楽です。

『かまどグリルパン』は大きさ(広さ)も、フライパンやダッチオーブンより大きいので、いろいろな食材をグリルパンの中で何か所かに分けて一度に調理することができて、燃料も節約できます。
そして、『かまど』の火加減を調整するだけで、『一升釜』や『三升釜』と同じように、作る量も一人前から20人分くらいまで作ることができます。

b0169869_10115497.jpg

『かまど』に使う調理道具を、今の私たちの生活に合わせただけで、なんとなくモダンに・・そして実用的に・・昔の人の知恵を今に生かすことができます。
Top▲ by veronica-t | 2009-06-05 12:00 | 焚き火小屋から | Comments(0)
<< 玉葱からの知らせ | ページトップ | 5・30 パンを焼く時間 >>