田園に豊かに暮らす
by veronica-t
最新の記事
お土産は、いつものガトーショコラ
at 2017-07-21 17:13
夜露に濡れながら
at 2017-07-12 19:07
ゆっくりと時を過ごす畑に
at 2017-07-11 01:15
清らかな風景に玉葱を…
at 2017-07-07 06:50
これからを逆算する
at 2017-06-25 15:05
心地良いキッチンに
at 2017-06-22 00:07
暮らしを考えて
at 2017-06-20 22:35
耕作放棄地に大豆を
at 2017-06-16 07:12
その人を思ひて、花一輪
at 2016-10-08 19:27
明日を想いながら。。
at 2016-08-24 18:38
カテゴリ
フォロー中のブログ
link
最新のコメント
>tomokeさん 実..
by veronica-t at 11:52
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:52
>tomokeさん お..
by veronica-t at 10:46
おはようございます。 ..
by tomoke at 10:11
>tomokeさん ご..
by veronica-t at 23:18
>6/16/22:45鍵..
by veronica-t at 23:09
以前の記事
タグ
検索
記事ランキング
ファン
"Flower2" Skin by Animal Skin
羊毛が奏でる世界(仮)
ベロニカの会のメンバーでする『田園での食事会』を、今までと違うスタイルにしてみました。今までは、私が主に企画し準備して、そして当日も進行などを担当していました。
でも、みんなもいろいろ考え集まってきた人たちです。それは、まだ形にはなっていないでしょう・・。でも、最初は誰もそうです。新しいことを始めるとき、自分が何度かやってみて解ることがたくさんあります。失敗してもそこから見つけたことは、とても大きな自分の財産になります。お金では買えないものです。誰のために何のために、大切にしたいもにはなにか・・これを忘れず・・・。
b0169869_9272928.jpg
今回は手芸が上手なメンバーの『羊毛が奏でる世界(仮)』という、今までにないワークショップです。来月から始める彼女の『手仕事ワークショップ』にあわせてしました。

なぜ羊毛・・?、フェルト・・?と思われるかもしれませんね。実は今、この羊毛・・羊は田舎の農業におおいに関係あるそうです。今、私たちの住む田舎の近くでは、田畑の草を食べてくれるから・・と、羊を飼うところがあるそうです。そして、その羊の毛を刈り、フェルトして物を作り売っておられる産直市もあります。

まだ、羊を飼って・・というところまでいきませんが、こうした動きの中で、彼女は専門の手芸を重ねあわせているようです。

焚き火小屋に降り注ぐ太陽の光が、フェルト作りをしている手元を照らし、とても心地良く、穏やかな気持ちになれた時間でした。
Top▲ by veronica-t | 2009-05-15 09:19 | workshop | Comments(0)
<< 山守(やまもり)ワークショップ | ページトップ | 男らしい・・・? >>